<< 良く考えてみて・・・ | main | 充電 >>

ようよと

 

最近はTVメディアでも事故の話題が多いですよね

 

中国道でのスペアタイヤを落とした事故でも取り付けベースが腐って錆びてたみたいですね

 

 

最近は安売り車検の影響でがく〜下回りのメンテが省かれたりするみたいです

 

錆びない為のシャーブラが無ければ錆はどんどん進行しますよ

 

ドライバーはびっくり確認、修理は会社ですよねゆう★

 

その会社がそのうちやろうと思ったじゃ、やらないのと同じ怒り

 

安全を考えるなら確実に作業しないと駄目ですよね

 

もうひとつ、ようよとカートの規制が入るみたいです

 

カートは時速60キロで公道走行が可能

 

ただ、車高が低いため乗用車などから見えづらく、事故時には運転者が車外放出される恐れがあった

 

基準改正でシートベルトや視認性を高める部品などの設置を義務付け

 

新たな安全対策では、

シートベルトのほか、地上1メートルの高さに周囲から視認できる構造物を設置し、赤色の尾灯を取り付けることを決定

衣服を巻き込まないようにするフェンダーや事故時のむち打ちを防ぐヘッドレストの装備も義務付け

ハンドルも折れやすくするなどして衝突時の衝撃を吸収させる

 

ひとつ足らないのがヘルメットの着用でしょうムスっ

 

バイク乗りならわかるはずですが、60キロで衝突すれば撃沈ノーヘル・半ヘルじゃ危険ですよね

 

カートじゃ、車とクラッシュすれば吹っ飛びますよビックリ

 

シートベルトで車体と固定じゃあ・・・想像つきますよねムンクさん

 

JUGEMテーマ:車/バイク

at 21:51, bikeshop-ss, 業務日誌

comments(0), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 21:51, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment









trackback
url:http://bikeshop-ss.jugem.jp/trackback/1813