<< 最低限? | main | 来週末は >>

誰がどう正しいか

 

日本の道路上には、色々な規制があります

 

本当にややこしく、取り締まり側もわかっていないようなこともあります(-_-;)

 

だからと言って、正当な理由も無くごねる方がたも多いですよね

 

そんな輩には、切符を切れば良いかと

 

沖縄でのことらしいですが、

道路標示は左折専用を示していたが、道交法上は直進できる状態だったようで

 

現場の標示と交通規制が食い違っていたのが原因で、れまでに約40件の誤った取り締まりが確認されたようです

 

2016年3月〜18年4月の約2年間で40件は・・・? もちろん、これから増えるはず

 

現在はもちろん、直進は禁止になってますが、約30分間に210台の車両が通過し、うち5台が直進したと・・・(>_<)

 

ちなみに、違反点数1点、反則金は大型車7千円。普通車、二輪車6千円。原動機付き自転車5千円です

 

対象者の違反取り消しの手続きを進め、反則金を返還するようですが

 

当初は直進をしても注意だけにとどまっていたが、

16年3月から取り締まりが可能な指定通行区分の規制をかけることになった

その際、交通規制を決定する県公安委員会に、県警が誤って直進も可能とする書類を提出!

 

そもそも、初めての道じゃなければ矢印あるの理解していますよね

 

それを、危険な交差点だから取り締まり対象にするのも普通の事だと思います

 

注意(検挙)されて事故や危険な思いをしなかったんだから良いんじゃないでしょうか

 

岡山なんて見て見ぬふりのパトや右折レーンから左折する危険運転車も存在し

 

そんなの日常茶飯事なんで危険運転に関して多少は慣れてますけど(-.-)

 

誰がどう正しいかなんて発覚するまでわかりませんね(今回は同僚の検挙により発覚)

 

JUGEMテーマ:車/バイク

at 15:23, bikeshop-ss, 業務日誌

comments(0), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 15:23, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment









trackback
url:http://bikeshop-ss.jugem.jp/trackback/1984