<< F1 | main | 上陸 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

タイヤ

 

関西で電動一輪車を公道で走ったとして道路交通法違反(無免許運転、歩道通行)の疑いで書類送検されてました

「ルンバ」をタテにしたような形(C)共同通信社

昔流行った電動キックボードなどありましたが公道走行は不可だったりします

 

なぜなら、『道路運送車両法』により、出力600ワット以下は原動機付き自転車、それを超えると軽自動車に区分されます

 

今回の件は出力は800ワット・・・軽自動車になります

 

陸運局で車両登録してナンバープレートを取得すれば公道走行が出来るといいますが

 

実祭は、保安基準を満たさなければ現実的には登録できず、結果公道を走ることは無理なんです

 

不思議と思う方もいますが、タイヤが無くても車輛扱いなんです

 

そう言えば、先日TOYOタイヤが空気が無い?車輛のテストしてましたよね

 

実用可能なレベルだそうですが・・・重量級の車体で全開走行してくれないと信用できませんよね

 

https://www.youtube.com/watch?v=MpqWZX_IgAo

 

タイヤの世界は進化してますが、自転車でも同じでタイヤをジッパーで装着できるそうです

 

https://www.youtube.com/watch?v=3Bh4_rniAms

 

アメリカの企業が開発した、ジッパーで着せ替えできる自転車用タイヤスキン「reTyre ONE」

 

季節や天候、路面状況など、シーンに合わせてタイヤに装着し走行スタイルを変更できるものらしいです

 

タイヤを折りたたんで袋に入れて走り出してましたよね

 

言って見れば、オフ車でロードタイヤで林道入り口まで行き

 

そこからオフタイヤに履き替えて林道を楽しむみたいな使い方でしょうか

 

バイク用が出来れば画期的な(>_<)これがあれば、KLXでDトラホイールが必要なくなりますね(逆パターンもあり)

 

たまに、こんな内容お問い合わせ頂きますよね(-.-)

 

JUGEMテーマ:車/バイク

at 18:10, bikeshop-ss, 業務日誌

comments(0), trackbacks(0), -

スポンサーサイト

at 18:10, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment









trackback
url:http://bikeshop-ss.jugem.jp/trackback/2081